Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

  • 久しぶりにブログを更新。
    空色 (10/25)
  • 久しぶりにブログを更新。
    満雨 (10/24)
  • 前野さんのブログ閉鎖について考えてみる。
    明日もきっといい日になる (10/18)
  • QUARTETNIGHTCD明日届く予定です。
    空色 (12/25)
  • QUARTETNIGHTCD明日届く予定です。
    ミント (12/22)
  • 不機嫌なモノノケ庵イベントはずれた…(ノД`)・゜・。でも嬉しい事も(*´▽`*)
    空色 (11/07)
  • 不機嫌なモノノケ庵イベントはずれた…(ノД`)・゜・。でも嬉しい事も(*´▽`*)
    満雨 (11/07)
  • ライブ うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE LIVE 5th STAGE 前野さんのステッキ使いがカッコいい!
    空色 (10/25)
  • 前野さんのキャラソンどれくらいの曲数になってるんだろう?(;´Д`)
    空色 (10/25)
  • 前野さんのキャラソンどれくらいの曲数になってるんだろう?(;´Д`)
    満雨 (10/23)

Recent Trackback

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.10.18 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

シチュエーションCD

「コノ恋落チルベカラズ」篠塚灯夜感想。


「コノ恋落チルベカラズ」篠塚灯夜感想です。
彼らは学園をアピールを目的としたアイドル的存在で「リアル恋愛ゲーム」と言う遊びを裏で楽しんでいた。
つまり女の子を恋に落とすゲームのようです。
目をつけられた主人公は、ターゲットにされてしまいます。恋に落ちたら主人公の負けで落ちなかったら勝ちになる。
梅原さん演じる篠塚君のお声が冷たい時と優しい時のギャップが素敵でした。
しかしいつ主人公を好きになったのかわからなかった(._.)
主人公とは生徒会の仕事を通して一緒にいる時間が長かったからその間に惹かれたんだと思うんですけど、聴いてる私としては突然に思えました。
それまで冷静な態度だったのに物語が終わりに近づいて急に主人公への想いをうちあけたように思えました。
でも梅原さんの優しいボイスにはときめかせてもらいました( *´艸`)それから少し照れる所も。
主人公は、どうやら告白を受け入れていないようなんですけどそこが珍しいなと思いました。
だいたいこういうお話って最後は二人結ばれるじゃないですか(・・?
もしかして次のキャラにお話が続いているのかな?
主人公は、彼らが恋愛ゲームをしていると知っている人物で止めさせようと思って彼らに近づいたみたいなんですよね。
このお話で良かったのはヒロインに惹かれて言って自分が悪い事をしていると認めて恋愛ゲームのメンバーからは抜けると言った事ですね。
そして恋愛ゲームのターゲットとして見ていたヒロインを王道ですが好きになっていく展開は好きです(*´▽`*)
他のキャラのも気になりますが、買うかわかりません。ゲーム化とかしてくれたらまた楽しめるのになあと思います。
とにかくたくさん梅原さんのお声を聴けたので満足でした。
もっと照れる所を聴きたかったなあ。

 
  • 2016.01.13 Wednesday
  • 00:21

-

スポンサーサイト

  • 2017.10.18 Wednesday
  • 00:21
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback