Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

  • 久しぶりにブログを更新。
    空色 (10/25)
  • 久しぶりにブログを更新。
    満雨 (10/24)
  • 前野さんのブログ閉鎖について考えてみる。
    明日もきっといい日になる (10/18)
  • QUARTETNIGHTCD明日届く予定です。
    空色 (12/25)
  • QUARTETNIGHTCD明日届く予定です。
    ミント (12/22)
  • 不機嫌なモノノケ庵イベントはずれた…(ノД`)・゜・。でも嬉しい事も(*´▽`*)
    空色 (11/07)
  • 不機嫌なモノノケ庵イベントはずれた…(ノД`)・゜・。でも嬉しい事も(*´▽`*)
    満雨 (11/07)
  • ライブ うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE LIVE 5th STAGE 前野さんのステッキ使いがカッコいい!
    空色 (10/25)
  • 前野さんのキャラソンどれくらいの曲数になってるんだろう?(;´Д`)
    空色 (10/25)
  • 前野さんのキャラソンどれくらいの曲数になってるんだろう?(;´Д`)
    満雨 (10/23)

Recent Trackback

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.10.18 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

乙女ゲーム

「遙かなる時空の中で4」プレイ感想

やっと明日は、仕事がお休みでホッとしてます(>_<)
この数日間時間がなくパソコンも開くことが出来ずにいました。
録画していた先週の「マクロスF」もまだ見れてません…
ですが、わずかな時間に19日に発売された遙か4は少しづづですがプレイしておりました。
プレイ感想続きます。
読んでくださる方、続きからどうぞ!!
声優さん達が、今までとはまた違う役を演じておられえるのに驚きました。
風早など今までの遙かシリーズでは、三木眞一郎さんが演じておられる頼忠に似ていますが、今回演じるのは井上和彦さん。柊も今まで井上さんが演じておられた友雅さんに似ておりますが、今回は三木さんが演じており新たな魅力が発見出来ました。
あくまで私の感じた感想なので違うと思われる方すみません(>_<)
声優さんは、やはりすごいですね!!
色々な役をこなされるので本当に尊敬してしまいます。
中原茂さんも今まで演じておられた穏やかな優しい鷹通さんとは違い冷たく率直な物言いで、主人公に対しても厳しい態度をとる役です。
現実では、冷たい物言いの人は苦手で好きにならないと思いますがゲーム中、中原さん演じる忍人さんの冷たい物言いにときめきました!!
はじめは、井上さん演じる風早とエンディングを迎えようと決めていたのですが、だんだん忍人さんが気になり忍人さんとのエンディングを迎えようと思ってます。
高橋さんも今までのにぎやかなイノリや遙か3でのヒノエ役とは違い無口な人付き合いが上手ではない遠夜役です。
保志さん演じる布都彦役は、今まで演じておられた役とそんなにイメージが離れていないなと感じましたが、プレイされた他の皆様どうでしょう?
あくまで私の感じた事なので全然そんなことないと言われる方申し訳ありません!
他の方のキャラの感想は次回書きますね。
少しプレイした感想ですが、RPGの要素がある感じだなと思いました。
フィールド上で色々調べ物をしたり、他の人物に話しかけたりアンジェでの「天空の鎮魂歌」を思い出しました。
フィールド上で自由に動けるのは楽しいです。
本当に冒険している感じを味わえると思いました。
今回は、神子と呼ぶ方や名前で呼ぶ方そして姫と呼んでくれる方もいてとっても新鮮でした。
名前を葦原千尋ではじめると音声付で呼んでくれるのも嬉しかったです。
やっぱりフルボイスでないのが残念です…
恋愛イベントなどお声つきですべて聞きたいなと思ってしまいます。
さて、忍人さんとのエンディングを目指してプレイ頑張ります。
またエンディング迎えたら感想を書こうと思ってます。
ここまで読んで下さった方ありがとうございます。



  • 2008.06.23 Monday
  • 23:30

-

スポンサーサイト

  • 2017.10.18 Wednesday
  • 23:30
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback