Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

  • 久しぶりにブログを更新。
    空色 (10/25)
  • 久しぶりにブログを更新。
    満雨 (10/24)
  • 前野さんのブログ閉鎖について考えてみる。
    明日もきっといい日になる (10/18)
  • QUARTETNIGHTCD明日届く予定です。
    空色 (12/25)
  • QUARTETNIGHTCD明日届く予定です。
    ミント (12/22)
  • 不機嫌なモノノケ庵イベントはずれた…(ノД`)・゜・。でも嬉しい事も(*´▽`*)
    空色 (11/07)
  • 不機嫌なモノノケ庵イベントはずれた…(ノД`)・゜・。でも嬉しい事も(*´▽`*)
    満雨 (11/07)
  • ライブ うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE LIVE 5th STAGE 前野さんのステッキ使いがカッコいい!
    空色 (10/25)
  • 前野さんのキャラソンどれくらいの曲数になってるんだろう?(;´Д`)
    空色 (10/25)
  • 前野さんのキャラソンどれくらいの曲数になってるんだろう?(;´Д`)
    満雨 (10/23)

Recent Trackback

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.10.18 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

声優

改めて彼の兄との過ち感想です。

改めて最後まで聴きましたので「彼の兄との過ち」感想です。
結論から言うとすっごく良かったです!!
桜ひろしさんのお声や切なげなお声が堪らなくドキドキさせられました。
15歳以上推奨なのでぜひ15歳以上の方で気になっていて購入を迷っていらっしゃる方は聴いて頂きたいと思います。
私の文章で良さが伝えられるか心配ですがとりあえず感想を。
物語のあらすじは、勤務先のカフェにやってくる知的な男性、物腰が柔らかく言葉遣いも丁寧で眼鏡と笑顔が印象的。この岡田諒一さんを桜ひろしさんが魅力的に演じていらっしゃいます♪
マンホールにヒールを挟まれた所を諒一さんに助けてもらってから食事に行ったりして急接近する事になります。
数日後、彼氏の家に遊びに行くと出迎えてくれたのは諒一さん。
その後からヒロインへの切ない思いが溢れてきた諒一さんにはドキドキさせられっぱなしでした。
感想を続きに書いてます。

カフェの店員であるヒロインに好意を持っていた諒一さん。
でも先に声をかけたのが諒一さんの弟で一ヶ月前に恋人同士となっていたのです。
最初は、凄く穏やかムードでお話が進みます。
桜ひろしさんの穏やかなお声が心地良いです。
ちょいちょいヒロインへの好意が見え隠れする所が堪りません!
ある日彼氏の家に遊びに行くと出迎えてくれたのは諒一さん。
諒一さんは、もしかしてと思っていたようです。
ヒロインの付き合っている相手が岡田と自分と同じ名字であった事と弟も彼女が出来たと一ヶ月前に話していたようです。
彼氏は、丁度飲み物を買いに行っており部屋には二人だけ、その後すぐに弟が買えって来て急いで帰ってきた為に汗をかいてしまいシャワーを浴びる弟くん。
その間に!!何とヒロインにキスする諒一さん!
止めて欲しかったら声を出せばいいといいますが、声を出すことが出来ないヒロイン。
いやそりゃそうですよね、ここで声をあげれば修羅場が目に見えるようですよ。
その後、カフェに来なくなった諒一さんと偶然出会いヒロイン追いかけます。
この時、ヒロインと港に行き話をするのですが、この時の切なげなセリフが堪らなく良かったです!
「俺は君を諦めた方がいいのか?」
「こうする事は、君を苦しめているだけなのか?何か答えてくれたった一言でも構わないから」耳元で聞こえてくるので一層ドキドキです///
その後、雨が降って来てびしょ濡れになった服を乾かす為にホテルに入る事に。
ここでまあ15歳以上推奨要素の時が訪れます。
いや〜桜さんお声が色気がありすぎるっ
「俺は君が欲しいんだ、弟を裏切ったって構わない君さえ手に入れば他には何もいらない」
「君が欲しい、君が好きなんだ、好きでどうしょうもなくて欲しくてどうしょうもなくて胸が痛くて今にも叫びだしそうなんだ」
このセリフが本当に切なくて…切なくて。
エンディングは、2通りあります。
弟である彼氏と結婚するも諒一さんとの関係は続けてしまうエンディング。
もう1つは、諒一さんを選んで一緒に暮らすエンディングです。
やっぱり不倫エンディングの方が切ないし、背徳感があり幸せを当たり前ですが感じないのですが、諒一さんを選ぶエンドも弟である彼氏の事を考えると切ないですね〜
弟である彼氏は、全然悪い人ではないし真っ直ぐで明るい雰囲気だったので真っ直ぐにヒロインを好きだったと思うんですよね〜
うん!でも良かったです。
シナリオも良かった♪
桜ひろしさんのお声でこんな事言ってもらって良いのですか…?///
と何度も聞きながら思ってしまいました(汗)
それからやっぱり某卑怯な彼を思い出しました。
こちらの彼も兄弟揃って一緒の女の子を好きになってますしね。
桜さんから弟と聞くとやっぱり浮かんでしまう卑怯な彼…。
12月には、彼氏以外のCD3人それぞれのその後が描かれるCDが発売されるようです。
諒一さんのその後ってやっぱり浮気を続けるエンドですか?(汗)
うーん…諒一さんにはやっぱり幸せになって欲しいですね!
とにかく桜さんのお声の魅力に改めてノックアウトでした。
何回聞いてもドキドキします///
シナリオも良いですし、お薦めです。

  • 2013.10.26 Saturday
  • 22:59

-

スポンサーサイト

  • 2017.10.18 Wednesday
  • 22:59
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback