Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

  • 久しぶりにブログを更新。
    空色 (10/25)
  • 久しぶりにブログを更新。
    満雨 (10/24)
  • 前野さんのブログ閉鎖について考えてみる。
    明日もきっといい日になる (10/18)
  • QUARTETNIGHTCD明日届く予定です。
    空色 (12/25)
  • QUARTETNIGHTCD明日届く予定です。
    ミント (12/22)
  • 不機嫌なモノノケ庵イベントはずれた…(ノД`)・゜・。でも嬉しい事も(*´▽`*)
    空色 (11/07)
  • 不機嫌なモノノケ庵イベントはずれた…(ノД`)・゜・。でも嬉しい事も(*´▽`*)
    満雨 (11/07)
  • ライブ うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE LIVE 5th STAGE 前野さんのステッキ使いがカッコいい!
    空色 (10/25)
  • 前野さんのキャラソンどれくらいの曲数になってるんだろう?(;´Д`)
    空色 (10/25)
  • 前野さんのキャラソンどれくらいの曲数になってるんだろう?(;´Д`)
    満雨 (10/23)

Recent Trackback

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.10.18 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

前野智昭

金色のコルダ3anothersky3本購入者特典が!!!

タイトルにもあるように金色のコルダのお話です。
金色のコルダシリーズは、金色のコルダPS2版、金色のコルダ2fアンコール、金色のコルダ3PSP版プレイ済みです。
ちなみに好きなキャラは、金色のコルダでは、土浦君、柚木先輩、金澤先生、王崎先輩。
特に柚木先輩のブラック降臨した時に凄くびっくりして二重人格!?と本気で思ったりしたのも懐かしい思い出です。
岸尾さんも柚木先輩役で大好きになりました♪
金色のコルダ2fアンコールでは、加地君が好きになりましたね、ヒロインの日野ちゃんのファンになってヒロインにぞっこんな彼にメロメロになりました。
声優さんも宮野真守さんで素敵です!
金色のコルダ3では、某テニス漫画を彷彿とさせるような【目指せ全国大会!!】な熱いのりでしたが、すんなり金色のコルダ3の世界に私は入れました。
好きキャラは、至誠館に通う吹奏楽部の部長、八木沢部長。すぐ赤くなる所とか伊藤健太郎さんのお声もツボです!
金色のコルダでの土浦君も大好きでした>▽<
土浦君がピアノ弾くというギャップがめちゃくちゃ好きで土浦君のピアノ曲も好きでした〜
特に【革命】が好きでキャラソンにもこの曲のアレンジ版が使われていてこのキャソンも凄く好きでした。今も聞きながら書いてます>▽<
神南に通っている東金先輩に士岐先輩も好きですし、3でも好きキャラが多いです。
そんな金色のコルダ3がフルボイス化されて発売されたのが9月でしたか?
フルボイス化されて気にはなっていたのですが、どうせなら何年か後にフルボイス化するのでなく初めからフルボイス化していて欲しかったと嬉しいよりも残念に思った私は、発売日に買わなかったのですよ…。
でも至誠館や神南に通えるゲームが新たに発売されると知って見に行った公式サイトで何と!!
anothersky3本購入したら新キャラとの恋を楽しめる特別編が登場するとの事で、その声優さんの中に前野さんのお名前が〜〜!!
kennさんも出演されるとの事でワクワク♪
まだキャラの名前とかわからないようですが、二人ともカッコ良い!
ネオロマの新キャラにはことごとくハマってしまう私ですので絶対好きになると思います。
【君の甘いヴァイオリンの音色、まさしく俺好みだ】とセリフがあるのですが、このセリフだけ見ると俺様キャラなのかなあと想像したり。とにかく楽しみです〜
それから金色のコルダ3フルボイスも注文してしまいました(汗)
八木沢部長と真っ先にエンド迎えようと思います!
声優さんに釣られてしまう私…(汗)

  • 2013.12.17 Tuesday
  • 01:17

-

スポンサーサイト

  • 2017.10.18 Wednesday
  • 01:17
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback