Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

  • 久しぶりにブログを更新。
    空色 (10/25)
  • 久しぶりにブログを更新。
    満雨 (10/24)
  • 前野さんのブログ閉鎖について考えてみる。
    明日もきっといい日になる (10/18)
  • QUARTETNIGHTCD明日届く予定です。
    空色 (12/25)
  • QUARTETNIGHTCD明日届く予定です。
    ミント (12/22)
  • 不機嫌なモノノケ庵イベントはずれた…(ノД`)・゜・。でも嬉しい事も(*´▽`*)
    空色 (11/07)
  • 不機嫌なモノノケ庵イベントはずれた…(ノД`)・゜・。でも嬉しい事も(*´▽`*)
    満雨 (11/07)
  • ライブ うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE LIVE 5th STAGE 前野さんのステッキ使いがカッコいい!
    空色 (10/25)
  • 前野さんのキャラソンどれくらいの曲数になってるんだろう?(;´Д`)
    空色 (10/25)
  • 前野さんのキャラソンどれくらいの曲数になってるんだろう?(;´Д`)
    満雨 (10/23)

Recent Trackback

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.10.18 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ブラザーズコンフリクト

取りに行って来ました>▽<

2014022512470000.jpg 
ブラコンDVD7巻取りに行って来ました♪
今日はお休みだったのでもうお休みモードで家でごろごろしていようと思っていたのですが、棗さんバージョンの14to1聞きたかったし、受け取りに行って来ました。
すぐ棗さんバージョンの1to1聞きましてもうカッコ良いな!前野さんの包容力あふれる歌声が素敵です!!
さっきからリピートしまくりでなかなか昴さんバージョンを聞けませんでした。
歌いだしは、棗さんが「なぁ」で昴さんが「ねぇ」でした昴さんのねぇに違和感。
昴さんだったら「おい」とかが合いそうだけど。
歌詞は、14to1の歌詞を少し変えている程度でした。
最初と最後は、14to1の歌詞と同じでした。
違う所は、それぞれのキャラにあってました♪
しばらく棗さんバージョンをリピートする事になると思います。

2014022512500000.jpg
まだ新作アニメの方は、見れていないんですが、アニメで動く彼らをまた見れるのは楽しみです。
でも出来れば兄弟全員登場して欲しかったですよね。
それとブラコンイベントの映像も収録して欲しかったなあ。

2014022512510000.jpg
こちらには、1to1の歌詞とか水野先生による書き下ろし棗&昴さんのSSが収録されてます。
この方の書く主人公が本当に好きになれなくてあまり読みたいとは思わなかったのですが、色んな意味で気になって読みました。
でもこの方の書く棗さんのセリフとかもろもろは好きですね〜
セリフとか動作とか文章でドキドキ出来るって凄いですよね。
ウダジョさんのイラストもありますけどね。
昴さんの視点で書かれてまして兄弟の中で誰が足が速いかという事になって走る事になります。
参加するのは、ゆうすけ君、昴さん、棗さん、椿さん。
でも椿さんは慣れないシューズをはいた為に足をひねってしまい直前で不参加。
トレーニング用の服に着替えた棗さんに対して「カッコいいですね」という主人公…。
そんな主人公に「そう言ってもらえるとほっとする」「俺も一番になれるようにがんばるからな」という棗さん。棗さんやっぱカッコ良い、包容力溢れる言葉が堪りません!
昴さんは、ここで視線をそらせここで余計な事を言っても虚しいだけだと。
この昴さんは、ファーストシーズンでの昴さんなんだと思います。
私はこのまま不器用な昴さんが良かったなあ。
そして棗さんには厳しい梓さんが「彼女の前でいいカッコしてムカつかない?」と昴さんに言います。
いや、棗さんは、カッコつけているんじゃなくて自然体なんですよね、自然体がこうなんだよね、棗さん。
何だか本当に兄弟が棗さんに厳しくて悲しくなってきます。
勝負の行方ですが、ゆうすけ君が勝つ事になります。
その理由は、主人公のスカートがめくれ上がった為…。
主人公…短いスカートをはいてくるな〜〜
もう私の主人公に対する好感度は最低なのであざといなとか小悪魔だなとしか思えないのが悲しい…。
棗さんも「もう少し長めのスカートで来てくれ、な?」と主人公に。
そんな事に見向きもしなかったゆうすけ君が一番になったのですが、そんなゆうすけ君の恋が本当に一番に実って欲しかったよ。
棗さんも昴さんも主人公のことを意識し過ぎていた結果ですね。
  • 2014.02.25 Tuesday
  • 12:55

-

スポンサーサイト

  • 2017.10.18 Wednesday
  • 12:55
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback