Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

  • 久しぶりにブログを更新。
    空色 (10/25)
  • 久しぶりにブログを更新。
    満雨 (10/24)
  • 前野さんのブログ閉鎖について考えてみる。
    明日もきっといい日になる (10/18)
  • QUARTETNIGHTCD明日届く予定です。
    空色 (12/25)
  • QUARTETNIGHTCD明日届く予定です。
    ミント (12/22)
  • 不機嫌なモノノケ庵イベントはずれた…(ノД`)・゜・。でも嬉しい事も(*´▽`*)
    空色 (11/07)
  • 不機嫌なモノノケ庵イベントはずれた…(ノД`)・゜・。でも嬉しい事も(*´▽`*)
    満雨 (11/07)
  • ライブ うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE LIVE 5th STAGE 前野さんのステッキ使いがカッコいい!
    空色 (10/25)
  • 前野さんのキャラソンどれくらいの曲数になってるんだろう?(;´Д`)
    空色 (10/25)
  • 前野さんのキャラソンどれくらいの曲数になってるんだろう?(;´Д`)
    満雨 (10/23)

Recent Trackback

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.10.18 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

シチュエーションCD

前野さん演じる先輩上司とのサシノミ>▽<

2014031917260000.jpg
CD届いたので取りに行って来ました。
早速【サシノミ!!オフィスじゃ見れない素顔のカレ】聞きました。
名前を聞くのが初の声優さんが二名いらっしゃって福間さんと槿原さんです。
でもお二人ともお声を聞くのは初めてでしたが、役にもピッタリでとても新鮮でした。
市来さんは、お名前は知っていたのですが、お声を聞いたのは初でした。
市来さん演じる池端久志さんは、優しい上司で優しいお声がとっても素敵で癒されました〜
そしてそして前野さん演じるのは、イケメンで仕事は完璧、社内でトップを走るエリートな先輩。口はよくないし、人一倍厳しいけれど、本当は優しい東城司先輩です。
お話は、【聞いているあなたの入社して初めての大事なプレゼン発表の日。
同じ会社で働くイケメン4人は、あなたのプレゼン準備や指導を手伝っていて、成功しないはずがないと思っているのだけれど。
プレゼン終了後に、上司、先輩、同僚、後輩の4人から飲みに誘われたあなた】
それぞれ素敵なサシノミを体験出来るCDでした。
前野さん演じる東城先輩は、ツンデレでしたね。
しかもツンよりデレが多かったようでツボにはまりました♪♪
それからよいお声!!棗さん声でした。
包容力溢れるお声でときめきました。
主人公は、成長が遅いとかプレゼンの時、自信なさげにしていたとかそんな所が凄く共感出来ました。フリートークでは、それぞれキャストさんのお酒についてお話されていて興味深かったです。
いや〜やっぱり前野さんは、会社の先輩役似合いますね〜>▽<
こんな先輩いて欲しいっ!!

2014031919350000.jpg
こちらのCDも届きました。
中古のCDを買いました。
今聞いているのですが、こちらのCDでは、腐女子執事と乙女執事が一緒になってお嬢様の為のクリスマスを提案してくれます。
やっぱり乙女執事の萌えセリフが良いですね〜
もっと聞きたくなってしまいます。
木乃君の義理の兄設定でのシチュエーションが良くてもっと聞きたくなりました!
義理の兄!好きになってはいけない障害!萌えるよねっ!!
執事の皆さんが、甘いセリフを言う所が好きです!
こんな執事さんいてくれたらなあ〜家に来て頂きたいっっ!!
ハロウインタウンの方は、まだ聞けていないので聞くのも楽しみです。

2014031919360000.jpg
今つけているストラップです。
ブラコンのストラップなのですが、実は椿さんと梓さんもついていたんですけど今は棗さんのみにしてます>▽<

  • 2014.03.19 Wednesday
  • 19:35

-

スポンサーサイト

  • 2017.10.18 Wednesday
  • 19:35
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback