Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

  • 久しぶりにブログを更新。
    空色 (10/25)
  • 久しぶりにブログを更新。
    満雨 (10/24)
  • 前野さんのブログ閉鎖について考えてみる。
    明日もきっといい日になる (10/18)
  • QUARTETNIGHTCD明日届く予定です。
    空色 (12/25)
  • QUARTETNIGHTCD明日届く予定です。
    ミント (12/22)
  • 不機嫌なモノノケ庵イベントはずれた…(ノД`)・゜・。でも嬉しい事も(*´▽`*)
    空色 (11/07)
  • 不機嫌なモノノケ庵イベントはずれた…(ノД`)・゜・。でも嬉しい事も(*´▽`*)
    満雨 (11/07)
  • ライブ うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE LIVE 5th STAGE 前野さんのステッキ使いがカッコいい!
    空色 (10/25)
  • 前野さんのキャラソンどれくらいの曲数になってるんだろう?(;´Д`)
    空色 (10/25)
  • 前野さんのキャラソンどれくらいの曲数になってるんだろう?(;´Д`)
    満雨 (10/23)

Recent Trackback

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.10.18 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

シチュエーションCD

男女逆転恋唄〜葵之巻〜感想です。

2014060115130000.jpg
改めて「男女逆転恋唄〜葵之巻〜」感想です。
こちらのCdキャラソンと葵との恋物語、声優さんのフリートークと盛りだくさんでした。
まだキャラソンは聞けていませんので聞いたら感想書きます。
続きより感想を書いてますので内容を知りたくない方、ご注意を。


光と婚約者である葵君。本来なら光と一番親しくなっていてもおかしくはない存在ですよね?
ですが、親が決めた婚約者同士であるとか光より年下である事など葵君不器用なのでなかなか光にも会いに行かなくて頭中将さんが光に会いに行くようにアドバイスしてくれます。
頭中将さん葵君を好きすぎるっ弟思いな所が良いですね( *´艸`)
聞いているとやっぱり頭中将さんに惹かれてしまいます。
頭中将さんと葵君との会話はほのぼのしていて好きです。
六条さんと光との恋仲が噂されている事を伝える頭中将さん。
そして気にしていない素振りをしつつも気にしていると明らかにわかる葵君。
素直になれない葵君が何とも可愛いです。
そんな頭中将さんのおかげで光に会いに来てくれる葵。
光に対して紫や六条さんが光の部屋によく訪れている事に対して噂になるような事はしないように伝えます。
形だけでも婚約者だからと。
そんな葵君に対して光は婚約者として認めてくれて嬉しいと。
序之巻でも光ちゃんは、葵君が会いに来てくれて嬉しいとか葵君が他の殿方がたくさんいるから自分はここから離れると言って光が寂しがったりとかあったので男女逆転の光ちゃんは、葵君への好感度が高いのかなと感じたりして。
まあそんな光ちゃんに見つめられて照れる葵君にキュンキュンしました(*´▽`*)
それから香を光にプレゼントしようとしたけれど今光が使っている香が光にあわないと言ってしまい香を贈らずに帰ってしまう葵君。
そんな葵君の部屋には頭中将さんが既にいて頭中将さんどれだけ葵君を心配しているんですか(*´ω`*)
光に贈り物を渡せずきつい事を言ってしまった事を後悔する葵君。
そこで光は怒るより落ち込んでいるんじゃないかとアドバイスする頭中将さん。
頭中将さん光の事よく見ているというか女心をよくわかっている。
やっぱり頭中将さんモテるからでしょうね(´・ω・`)原作では光源氏のようにモテてたようですしね(´・ω・`)
すぐに光のもとに行こうとした葵君ですが、倒れてしまいます。
このシーンびっくりでした。
原作でも六条さんの生霊に憑りつかれて葵が病に倒れる展開がありましたよね。
頭中将さんが光に葵の病状を伝えにきれくれて光を気遣ってくれます。
ここで頭中将さんにふらつきそうになる所なのですが、原作の葵の結末を知っていたのでもしかしてと不安な気持ちになりながら聞いてしまいました。
葵に対して文を書く光。お返しの文は普段の葵君からは想像出来ないような甘い内容だったそうで内容が気になる。
その後、体が回復した葵君。光に会いに来てくれます。
いつもの葵君とは違って素直で弱弱しくも感じてしまって切なくなりました。
しかし「本当に何て可愛いんだ」とか葵君を心配して寝不足だった光に対して「一緒に寝るか」と言って照れたりとか葵君の不器用さにキュンとしました。
ここで原作のように葵君はならないとホッとしたんですが、その後再び葵君が倒れてしまいます。
光には自分の病状を伝えないように頭中将さんに頼みます。
えっそんなに葵君病状悪いの……(´・ω・`)
そしてそして葵君の元を訪れた光に思いを伝える葵。
会いたかったともっと素直になれば良かったと愛していると早く伝えれば良かったと弱弱しく伝える葵君に涙腺ゆるむ(T_T)
聞く前は、こんな切ないお話になるとは思っていませんでした。
二人が近づく葵君の不器用な恋物語になるのかな?と。
原作と同じように葵君が亡くなってしまうことになるなんて。
こんな展開切なすぎるっ
この後の小野賢章さんのフリートークに凄く和みました。
小野さんダミーヘッドマイク初経験だったとの事で楽しかったそうです。
でも葵君の最期には驚かれたようです。
小野さんのお声は聴いていて落ち着きますね。
小野さんの事は、黒子のバスケの黒子君で知りました。
今後のキャラcdは、葵君のその後のお話だったら凄く複雑です。
しかも次のお話は六条さんですからね。
六条さんと光との恋はどうなるでしょうか(´・ω・`)
そしてそして今回凄く良い兄貴っぷりを発揮した頭中将さん。
頭中将さん編ではどうなるのか。
葵君は、頭中将さん編ではどうなっているのかそこが気になります。
原作と男女逆転しても結末が同じなら誰も光と結ばれないんじゃないかな……。
頭中将さんのみどんな展開何だかわかりませんね。


 
  • 2014.06.01 Sunday
  • 22:22

-

スポンサーサイト

  • 2017.10.18 Wednesday
  • 22:22
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback