Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

  • 久しぶりにブログを更新。
    空色 (10/25)
  • 久しぶりにブログを更新。
    満雨 (10/24)
  • 前野さんのブログ閉鎖について考えてみる。
    明日もきっといい日になる (10/18)
  • QUARTETNIGHTCD明日届く予定です。
    空色 (12/25)
  • QUARTETNIGHTCD明日届く予定です。
    ミント (12/22)
  • 不機嫌なモノノケ庵イベントはずれた…(ノД`)・゜・。でも嬉しい事も(*´▽`*)
    空色 (11/07)
  • 不機嫌なモノノケ庵イベントはずれた…(ノД`)・゜・。でも嬉しい事も(*´▽`*)
    満雨 (11/07)
  • ライブ うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE LIVE 5th STAGE 前野さんのステッキ使いがカッコいい!
    空色 (10/25)
  • 前野さんのキャラソンどれくらいの曲数になってるんだろう?(;´Д`)
    空色 (10/25)
  • 前野さんのキャラソンどれくらいの曲数になってるんだろう?(;´Д`)
    満雨 (10/23)

Recent Trackback

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.10.18 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ブラザーズコンフリクト

前野さんの棗さんの歌声やっぱり好きだ〜(*´ω`*)

棗・侑介・風斗
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
¥ 1,296
(2014-11-26)

2014112514110000.jpg
棗&侑介&風斗「Re-Quest!」発売日の一日前に届きまして店で受け取って来ました(*´▽`*)
二曲収録されてます。Re-Quest!とParty Parade!です。
一度聴いて二曲ともすぐ気に入りました(*´ω`*)ブラコン好きな方なら絶対好きになると思います!
くまのきよみさん作詞でこの方の詞凄く好きです!アニメのエンディング曲の歌詞も凄く良かったですしブラコンの世界観を凄く表しているなあと思いました(*´▽`*)
特にRe-Quest!三人の絵麻ちゃんの思いが歌われているんですけど、棗さんの前野さんの歌声が堪りません〜〜
前野さんもう大好きです!!( *´艸`)前野さんの棗さんの歌声も大好きなんですけどもうカッコ良いし色気あるし歌声でもときめくと言う。
ブラコンのイベントで歌ってくれたら盛り上がるだろうなあと思いながら聴いてました。
リピートしまくりで聴いてます。「早く俺を選びなよ」と三人で歌う所があるんですが、切なくなりました(´-ω-`)
だってもう本編では勝者が決まってるじゃないですか!?
私の思いは棗さん一択ですけどね!ブラコンのゲームで棗さんとエンディング迎えて私の気持ちは棗さんエンドですけどね!
三人の歌声が本当に素敵でね!kennさんは、もういう事なしで歌が上手いですし、風斗として歌われるとまた色気もプラスされていて良いです。細谷さんも歌が上手ですがブラコンでは侑介として歌われていてでも三人で歌われる所はいつもの細谷さんで素的です(*´▽`*)
Party Parade!は、まさにクリスマスに合う曲だな〜と思いました。パーティをしている雰囲気?
でもヒロインの絵麻ちゃんへの思いを歌っているのは変わりません。
絵麻ちゃん本当に罪深いな…(-_-;)
ぜひたくさんのブラコンファンの方に聴いて頂きたいです!
この二曲ってブラコンОVAで流れるのかな?
ОVA発売記念したキャラクターソングとなってましたけどそれだけだと勿体ないっ
出来たらОVAのアニメのどこかで流して欲しいですよね!
ブラコンの本編が終わって時間もたちましたが棗さん好きなのには変わりないし、こうしてまたアニメで朝比奈兄弟と会えるのは嬉しいです。しかもイベントもあるし!
イベント参加出来ないと思うけど開催してくれるだけで嬉しい(*´▽`*)


 
  • 2014.11.25 Tuesday
  • 14:53

-

スポンサーサイト

  • 2017.10.18 Wednesday
  • 14:53
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback