Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

  • 久しぶりにブログを更新。
    空色 (10/25)
  • 久しぶりにブログを更新。
    満雨 (10/24)
  • 前野さんのブログ閉鎖について考えてみる。
    明日もきっといい日になる (10/18)
  • QUARTETNIGHTCD明日届く予定です。
    空色 (12/25)
  • QUARTETNIGHTCD明日届く予定です。
    ミント (12/22)
  • 不機嫌なモノノケ庵イベントはずれた…(ノД`)・゜・。でも嬉しい事も(*´▽`*)
    空色 (11/07)
  • 不機嫌なモノノケ庵イベントはずれた…(ノД`)・゜・。でも嬉しい事も(*´▽`*)
    満雨 (11/07)
  • ライブ うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE LIVE 5th STAGE 前野さんのステッキ使いがカッコいい!
    空色 (10/25)
  • 前野さんのキャラソンどれくらいの曲数になってるんだろう?(;´Д`)
    空色 (10/25)
  • 前野さんのキャラソンどれくらいの曲数になってるんだろう?(;´Д`)
    満雨 (10/23)

Recent Trackback

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.10.18 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

買い物

届いたもの取りに行って来ました♪

2014011120090000.jpg 
届いた物仕事帰りに取りに行って来ました〜♪
後のゲーム2本とCDは、家にいない時に届けてくれたみたいで明日受け取る予定です。
とりあえず「不思議の国で一緒に箱詰め」のみ聞きました。
これは、言わずもがな不思議の国のアリスをモチーフとされている物語ですね。
やっぱりクインロゼさんのアリスシリーズを思い出しますね。
江口さんのお声は、地声に近い感じで、うんこういう役柄を聞きたかったんだよ!という感じです。
白うさぎとヒロインは、以前出逢った事があるのですが、ヒロインはその事を忘れている。
その記憶を消したのは、白うさぎでヒロインとは住む世界が違うからと記憶を消したようです。
ヒロインも白ウサギの事が好きで白ウサギもヒロインの事が好きだったようです。
最後は、住む世界は違うけど行き来が自由に出来る事になるハッピーエンド。
白ウサギが、ドジな所もありまあ可愛かったです。
住む世界が違うって乙女ゲームとかでよくありますよね。
私は、絶対好きな相手がいる世界に残りたいと思う事が多いのですが、どうなんでしょう?
好きな相手と自分の世界に行くのと好きな相手がいる世界に残るのとどちらの方がいいのかな?
でも最後ハッピーエンドでホッとしました。別れるエンドは、悲しいからね、シュチュエーションCDでも最後相手が消えてしまうとかありますが、聞いた後悲しくなるので苦手です。

それからブラコンショートストーリーズ。
短いのでサクサク読めそうです。
まだ棗さんが登場したお話しか読んでおりません。
兄弟同士の会話が多かったので良かったです。
もう本編は、ドロドロだから辛かったよ〜〜>△<
ちいも登場しますが、まあやっぱちいは、小悪魔だなあと思ってしまいました。
棗さんにゲームをたくさんもらっているお礼にと、バレンタインのチョコを棗さんに渡したり。
しかも生のチョコをうっかり買ってしまったからと電話で棗さんを呼び出し。
これって絶対に棗さん勘違いするよね!
光さんが現れたせいでちいが棗さんにチョコを渡す理由を話せたないから余計に。
2014011120100000.jpg

それから珍しいゲームが手に入ったとちいに電話して、棗さん家でゲームする事になるお話。
このお話は、原案者の叶瀬先生が棗さんの事をずるい男と言われていてこらしめようと思って梓さんと椿さんを登場させたとかコメントされてました。
そんなわけでちいを誘った棗さんですが、一緒に椿さんと梓さんもついて来て、二人っきりでゲームが出来なくなる不憫な棗さんのお話でした。
最後にやっぱちいが意味深な事を言って「また来てもいいですか?棗さんとゲームが出来なかったのが残念で…」「その、椿さんや梓さんには悪いんですけど…お二人は、棗さんに比べると…」ここの後のセリフが【アクションもののゲームが得意じゃないので】なのですが、このセリフを言う前に棗さんがちいの頬にキスして…、棗さんはこの後の言葉を知らずじまいという…。
2014011120120000.jpg
この時の棗さんが凄く幸せそうで切なくなりました〜>△<
やっぱ私棗さん好きだよ、もので釣っても良いよね!!全然ずるいと思わないよ、私は。
しかしですね、ゲームの棗さんはヒロインが家に来るのを来すぎだみたいに言っていたのが、非常に寂しい!!こうガツガツと原作のように家に誘って欲しかったなあ。

2014011120130000.jpg
高校時代の棗さん!がこれまたカッコ良くてですね!
もっと高校時代の棗さんを知りたいなあ。
棗さんの「うん?」が好きだなあ〜
  • 2014.01.11 Saturday
  • 21:56

買い物

ストレスで買い物に走る>△<

寒い日が続きますね。
冬は、決して嫌いではないのですが、朝が辛いですね、布団から出たくありません…。
寒い日は、お風呂で暖まるのが良いですよね、入浴剤が好きです。
お風呂に色がついていると何だか嬉しくなるのは私だけでしょうか>▽<
それからですね、最近仕事でストレスが堪ると笑顔もひきつる時が…自分でわかるんですよね、あっ今ひきつっているなって…。ああまとまった休みが欲しい!

そんなストレスからか色々ネットでポチってしまいましたよ。
そんなわけで明日色々届く予定です。
購入したのは、ずっと迷っていたゲーム「エルクローネのアトリエ」と「snow bound land」です。
ちなみにエルクローネの方は、中古を購入しました。
前野さんのラルフが楽しみ♪同級生ですよね!甘酸っぱい恋だと良いなあ。甘酸っぱい恋がしたい!
後は、「BROTHERS CONFLICT Short Stories」
「箱詰めCD5学校で一緒に箱詰め」
「箱詰めCD6不思議の国で箱詰め」
「こいこい二ノ巻きアニメイト限定版」
などなどです〜
どれも気になっていてどうしようかと思っていたものばかりだったのですが、思い切って購入しました。
冬のボーナスも出たし、今のうちに買っておこうという感じです。
ブラコンのショートストーリーズは、ブラコンも終了したので落ち着いて読めるかなと思ったので。
読みながら誰とエンディング迎えるの?なんて考えながら読むのも嫌だったのであえてショートストーリーズの方は、買ってませんでした。
後は、箱詰めCDシリーズ、不思議の国で箱詰めの方は、江口拓也さんがウサギ役で出演されていて不思議の国のウサギと一緒に箱詰めのようです。でもサンプルボイスがね、この不思議の国だけアップされていなくてですね、買う前にどんな感じか知りたかったのに〜〜>△<
江口さんは、イクシオンサーガでの紺くんのような役が好きでして乙女向けのCDでは、紺くんのような役があまりないようで残念。私が知らないだけかな?
でもこちらの不思議の国で箱詰めは、楽しみです。
学校で一緒に箱詰めの方は、木村良平さんです。
ヴァルヴレイヴでのエルエルフの言ったセリフ「俺にさらわれてくれ」でときめいて木村さんの囁きCDを聞きたくなった私。
でも木村さんのクールキャラってカッコ良いですよね!
ヴァルヴレイヴは、エルエルフとアードライが好きでした。
しかし、最終回にはびっくりしましたね…、納得のいく最終回ではなかったです。
こいこいの方は、第一幕の方の二ノ巻きを購入、もうこいこいのキャラは、どのキャラも好きです。
ヒロインも良い子だとわかるしね。
アニメイト限定版の方を買うとそれぞれのキャラとの本編よりも甘いシーンがあるのでそちらも楽しみです♪ 

新しく発売される乙女ゲームとかCDとか購入予定のものもあるのまた購入予定のものをアップしようと思います。

  • 2014.01.10 Friday
  • 20:39

買い物

届いた〜♪

2013122012330000.jpg 
ブラコンキャラクターCD2nd&こいこい四の巻き届きました>▽<
発売日に届いたので嬉しいです。
どちらもアニメイト限定版を買いました。
とりあえずブラコンキャラCD2ndの方は聞きました。
またきちんと感想書きたいと思います。
とりあえず棗さん!!アニメイト限定版にあるホストに扮する棗さんを聞いて【卑怯】だと思わずにはいられなかったよ。
すらすらと口説き文句を言う棗さんに少し違和感が…(汗)
棗さん〜〜そんなに口説き文句がすらすら言える人だったの!?
反対に昴さんの照れようにホッとしました。

シルフ2月号の表紙見ました。まだ届いてないですよ。
ウエディングドレスのちいにタキシード姿の棗さん&昴さん。
昴さんは花を持っていてちいの向いに立っている、逆に棗さんはちいの方は向いておらず正面を向いている。
う〜昴さんの表情が自信ありげに見えて棗さんが微妙な表情…。
どうなるのかな?
そうそう、ブラザーズ☆デートは、棗さんと昴さん二人のデートで仲良い二人を聴けてめちゃくちゃ和みました。
私、ちいを挟んで三人でデートだと思っていたのでまさかの棗&昴デートにびっくり。
まあ仲良い二人を聴けて嬉しいです。
昴さんを可愛がる棗さんが好きです。やっぱ兄弟を大事に思う棗さんが好きなんだよね。

シルフ2月号表紙がこちら↓
棗さんを見るのが辛いよ…。
表情が辛そうな気もする…。
  • 2013.12.20 Friday
  • 13:12

買い物

【愛=革命】聴くと元気が出るね!

2013121714070000.jpg 
【愛=革命】ニンテンドー3ds主題歌買いました♪
ゲームの方は、3dsの本体持っていないので購入していないのですが、主題歌のみ買ってしまいました。
もうフルを聴いてますます好きになりました!この曲!
二番目の歌詞も凄く良くて【俺を好きか好きか好きか一瞬の塵でもいい】とか【好きか「yes」好きか「yes」】の所とかもう「大好きだ〜〜」と歌を聴いていて答えてしまいそうになりました>▽<
kennさんと前野さんそれぞれが歌うバージョンもあってそれぞれセリフが一緒に歌う時と違っていてそこもまた良い!
きっとイベントなんかで皆の前で歌うと凄く盛り上がりそうだなあなんて思いました。
先生=プレイヤーに対して歌っている曲ですよね♪♪
歌で告白されているような感じでめちゃくちゃときめきます!!
良い曲で元気も出るしお薦めですよ〜>▽<
kennさんの天役も大好きです!ブラコンの風斗君は苦手ですがむしろ風斗君よりkennさんの方が好きな私(汗)

それからネットをうろうろしていて見つけたハロウイン+タウン。
この作品って元は携帯ゲームなのかな?
詳しくわからないのですが、コミックスも全2巻発売されているようです。
私が気になったのは、youtubeでの視聴がきっかけだったのですが、遊佐さん演じる黒木君の照れがツボにハマって全部CDで聞いてみたいと思って購入決定。単純ですみません…。
あらすじは、ヒロインは魔王の娘で相手の男性は、イケメンモンスター。
狼男とか透明人間とか吸血鬼とかフランケンシュタインが恋のお相手となるようです。
とりあえずこのモンスターの中から自分を守ってくれる騎士を選ぶことになるそうです。
こちらのCDは、色々な季節をイケメンモンスターと過ごして恋人になる甘い語りかけCDのようです。
視聴を聞いても甘そうだし、とにかく甘さに飢えていたので迷わず買いました。
買いすぎて後で後悔とかあるんですけどね…仕事がしんどいとやっぱり甘さを求めてしまいます。
まだ聴けていないのでまた改めて感想書きます。

そして「金色のコルダ3フルボイス」
やっぱりネオロマンスのゲームを始めるワクワク感ってなかなか他の乙女ゲームでは、味わえないなあと改めて思いました。
声優さんのお声がついていなかった所も全部声つきなのはやっぱ嬉しいですね〜
色々ともっと早くして欲しかったとか思いましたが。
それからですね、以前に出た金色のコルダ3のセーブデータがあれば【スペシャルドルチェ】がもうプレイ出来たのも嬉しかった!
しかもボイス付!!
今やフルボイスは当たり前なのにネオロマのゲームだと音声がついていると感動するし凄く嬉しくなる不思議。

それからまだブラコンキャラCDの昴&棗編の視聴がアップしないよ〜〜
早く視聴聴いてみたいのに…。
もう今週発売なのになんでですかね?
最終回の相手がこの二人のどちらかだからでしょうか…。

  • 2013.12.17 Tuesday
  • 14:40

買い物

気になっていたブラコンコミカライズfeat・natume買いました

2013112013100000.jpg 
気になっていたブラコンfeat・natume購入しました>▽<
後、【プリズムソロコレクション】と【ストラバ2ドラマCD〜ナンバーワン執事を決めろ〜】
2013112013340001.jpg2013112013350000.jpg
とりあえず、ブラコンコミカライズ感想から♪
棗さんめちゃくちゃカッコ良い!
絵麻ちゃん完全に棗さん好きだよね!
これは、棗さん視点に描かれているとの事ですが、棗さんから見る絵麻ちゃんってこんなに可愛いんですね〜
いやこれはもう自分を好きだと思うよね、というか完全にこのコミックの絵麻ちゃんは、棗さん好きだよね。
2013112013130000.jpg
棗さんに頭ぽんぽんされて顔を赤らめる絵麻ちゃん。
原作でもファーストシーズンでは、顔を赤らめるシーンがありましたが、でも他の兄弟と関っている時もあったしなぁ。
ファーストシーズン最後までコミカライズするのなら原作のシーンの最後をどんな風な結末でまとめるのか凄く気になる所です。
それから色々と原作とこちらのコミックでは、違う所があってなので原作と同じ最終回になるのかなあと色々気になります。
断然、私は、原作の絵麻ちゃんよりこちらの野切先生の描く絵麻ちゃんの方が好きですね。
他の兄弟に対しても顔を赤らめたり思わせぶりな態度をとっていないし、好感が持てます。
2013112013340000.jpg
マフラーイベント!
「あったかいです」と笑顔の絵麻ちゃんを見てときめく棗さん。
いやこれは同姓の私から見ても可愛いわ。
ゲームの攻略の為に棗さんを呼び出した時も「棗さんの分も私が出します、自分が呼び出したんだから」という風に原作と絵麻ちゃんの言葉が違ったりするのですが、こっちの方がいいなあと思ったり。
2013112013150000.jpg
それから棗さんの会社の人も登場します。
同期の風祭さんとか先輩の仁科さんとか。
会社での棗さんを見れるのも嬉しいですね!
個人的にもう仁科さんの方が私は良いよ!
棗さん、仁科さんじゃ駄目ですか?
そういえば!シルフ明日発売ですよね!!
私は、明後日届くかなあ…
私の住んでる所では、シルフ置いてないんですよ(涙)
だからセブンイレブンのネット通販で頼みました。
原作のセカンドシーズン四巻を読んだ方の感想では、次の巻が最終巻になると書いてあったとか。
え……そうなのですね…、でもこれ以上朝日奈兄弟のいざこざは見たくないし、私的には早く決着してくれた方が良いのですが、本当に誰を選ぶのかが不安で仕方ない…

それからプリズムソロコレクション!
DVD見ました!
前野さん&柿原さん&増田さんのオシャレなカフェでのトークでした。
やっぱり声優さんのトークって楽しいですね♪
しかし前野さんを見る度ドキドキが半端なかったです///
もうこれは恋だよ…(汗)すみません(汗)
プリズムアニメについてとかご自分のキャラについて語られていて前野さんが、ヒロさんを演じると他のキャストさんがざわつくとお話されていて最近は、それが快感に変って来ているとか>▽<
確かにヒロのアイドル演技とコウジに対しての態度の変化の演技って凄いですよね。
私この変化の所が凄く好きなのですが、現場のキャストさん達はざわつかれていたのですね(笑)
3人それぞれのソロ曲も良かったです。
アニメのシーンを思い出しますね。
コウジ君とカヅキ君の曲を聴いていてもヒロを思い出してしまうという…(笑)
特にカヅキ君の「freedom」の歌が気に入ってしまいました〜
凄く元気出ますね!
これは、昔ヒロが目指していたアイドルですよね、勝者じゃなく勇者になりたいとか。
なのでヒロさんにも歌ってもらいたいなあ〜
それから前野さん歌う「pride」!アニメの映像を思い出しますね。
前野さんの歌い方がまた色気がある!
「Boy meets girls」三人で歌っている曲なのですが、前野さんのお声が強く聞こえるのが嬉しいです>▽<
trfの曲ですよね、懐かしい!
2013112013390000.jpg
裏に歌の歌詞が載ってます。
ヒロさん水着ですよね!?
上半身裸なんですが…。

ストラバ2のドラマCDも楽しかったです。
ヒロインへの告白をかけてナンバーワン執事を目指すヤマト先輩達。
七尾さんが、お金を稼ぐ為に彼らに持ちかけるのですが、一生懸命になるヤマト先輩達が好き過ぎるよ。
意外に真琴先輩もヒロインの為ならやる気充分でこんな所が好きです。
そして相変わらず陸君が不憫でならないよ。
一久っちに言いようにされている陸君が本当に。
真琴先輩も陸君の将来を心配するほど(笑)
ヒロインへの告白トラックもあり皆とのわいわいもあり楽しかった〜
聴くとまたゲームをしたくなりますね。
ストラバ2は、嫌いなキャラいないので本当に皆がわいわいしているのを聴くのも凄く楽しいです。

シルフ1月号読んだらまた感想書きたいと思います。
  • 2013.11.21 Thursday
  • 13:52

買い物

PSP届いた〜>▽<

 最近、急に寒くなりましたね〜雪が降った所もあるようでこうなると朝が辛いですね。
私は、バイク通勤なので本当に冬の朝が辛いです!
もう完全防寒対策しないと辛いです。
車だとそんなに厚着しないでも大丈夫なんだろうと思うのですが、車の免許持っていないし…辛い所です。
私の住んでいる所は、田舎なのでやっぱり交通が不便なので皆大抵車を持っているんですよね。
なので車の免許を持っていない話をすると驚かれる事が多くて少しコンプレックスです。
大抵学生の夏休みとかたくさん休みがある時に車の免許を取りに行ったりすると思うのですが、私は、もう車の運転出来るのか!?と凄く不安でもう車の免許を取ろうという事は全然考えていなくて今学生時代に取っていたら良かった〜と後悔してます。
それからおとといの仕事が大変で初めての経験も多く色々反省ばかりでした。
一緒に仕事をしていた職員さんが凄くしっかりされていて私より年下なのに頼りっぱなしで本当に反省です…。
はあ…何だか色々考えてしまいます。
しばらく仕事しないで家でぼ〜としていたいとか思いますが、それも無理だし。
それから人間関係がやっぱり苦手です。
やっぱり見返りを期待したら駄目だなと思いましたね、そうするとがっかりするから。
それから私は、凄く周りが気になってしまうタイプでどう思われているかとかなのでマイペースに出来る人が凄く羨ましいです。
そんな風に出来たらなあと。
すみません、色々愚痴ばかりで。

2013111213350001.jpg
話は変りまして届きました〜PSP!
中古ですので傷がありましたが、ゲームをプレイするのには全く問題なくもう〇ボタンが押せる喜びを感じました!!
「〇ボタンが押せる〜〜」って感動でした。
でも中古だから壊れるの早いかな…(涙)
2013111213350000.jpg
それから「東浦家の休日〜未来の家族編〜」結局発売日には買わずにおととい注文して今日届きました>▽<
まだ全部聴けてませんが、相変わらず小野友樹さんのお声が良いな!カッコ良いな!と思いながら聴いてましたよ。
いきなりトラック1で【電話したまま着替えてボタンをはずして】とか小野さんに言われた時には、「ええ〜〜っ!!」と驚きましたが。
それから小野友樹さんと木村良平さんのお二人のコンビは、ボイスサプリのCDでもあったのですが、こちらのCDでも木村さんの方が年上の役なのですが、こっちでは兄役で小野さん演じる深尋君に凄く邪険にされていて面白かったです。
ヒロインにのみ優しくデレる所が良いですよね!
また聴けたら感想書きたいと思います。
他の方の感想を良く読むのですが、本当に凄く楽しめる文章で自分ももっと楽しめるように書きたいなあと思ってますよ。
以前、書いた「彼氏以外」の感想も読み直して変な所があったのでアップした後に直したりしました…。
あっそれと「黒子のバスケ」アニメの先週の放送が関西では、凄く遅くてもう朝方になっていて「え…これって今週アニメ放送されるの?」と心配になってしまいました。
ちゃんとアニメは放送してくれましたが、本当に通常の時間より遅くてびっくり。
何かの放送が延長したのだからと思いますが、黒子のバスケの前の番組が芸人さんがナンパするとかの番組で…黒子のバスケ始まるまで見ようと思ったけれどすぐにチャンネル変えました…。
この手の番組って好きじゃないです…。
黒子のバスケも脅迫とかコミックスを置かないとか色々ニュースで流れていてなんでこんな事になっているのか凄く残念に思います。
早く解決して欲しいですよね。

何だか色々話題が飛びまくりですみません。
ここまで読んで下さりありがとうございます!
  • 2013.11.12 Tuesday
  • 14:02

買い物

11月に買う予定のCDが増えてきた…(汗)

11月に買う予定のCDが増えてきました…(汗)
とりあえず買う予定のCDをピックアップしてみたいと思います。

ストームラバー2nd 【ナンバーワン執事を決めろ】11月20日発売 
ストラバのCD発売が早くないですか!?
つい最近発売されたような。でも嬉しいですが、やっぱり金欠気味になりそうです…。
トラックリストにある【あくまで執事ですから】に笑いました。
これって例の悪魔の執事のパロディでしょうか?
うーんやっぱり買う!と思います。

プリティリズムレインボーライブプリズムソロコレクション
速水ヒロこと前野さんのキャラソンが聴けるのでこちらも予約済み。
なにやらDVDもついてくるようでそちらには声優さんが出演されるのかな?
声優さん出演のDVDどんな感じなんでしょう?
このプリズムアニメって朝放送されているアニメなのかな?
私は、最近ニコ動で見始めたのですがね。
なので私のような年代が見てよいものなのかなぁと不安に思いながら見てます。
駄目だな、最近夜見るアニメに慣れてしまったので…。
なので声優さんが出演されるかもしれないDVDも声優さんが見ている若い女の子を想定しておしゃべりされたりすると見て良いのか?と不安になります…。いやすみません(汗)
でもアニメの方はとても楽しめます>▽<
キャラの驚き方が大げさな所がツボにハマります。

憧れの職業CD アイドル編 11月27日発売
前野智昭さん、水島裕さんが出演。
これって寺島拓篤さんから前野さんにキャスト変更となっているんですが、どういう事情があったのでしょうか?
前野さん出演は嬉しいですが、色々気になってしまいますね。
それから水島裕さんってあの水島さんですか?ですよね!?
今ではナレーションでよくお声を聞くようになりましたが、昔は魔法少女ものの女の子の相手役の男の子はだいたい水島さんがお声をされてましたよね。
それからときめきトウナイトでの真壁君をされた人ですよ!
いや凄いなあ、珍しいなあと思ってびっくりしました。
二人に取り合われるそうなので楽しみなのですが、学研さんより発売されているCDなので内容が私に合うのか不安です…。ときめくツボが合わないんじゃないかなあと思います。どうだろう?

あなたを密室で取り調べCDスペシャルファイル 戸塚駿 橘優一朗 北山楓
三人のキャラが出演するCDのようですね。
これも前野さん出演だからなあ〜買いたいんですよ〜>△<
でも内容が残念だったらどうしよ…。
キャストさん好きだからと買って残念に思うCDもあるのでね。
一度しか聞かないままに終わってしまうCDもやっぱりあるのでそれってやっぱり勿体無いですしね。
うーんどうしょう。

御曹司がよしよし 前野智昭さん
こちらのCDは、確か夏ごろからキャストさん発表になっていたような?
何だかやっと発売されるのね!という思いで一杯です。
こちらのCDは、絶対買います!
もうね、心が疲れているので前野さんに思いっきりよしよしされたいと思いますよ
仕事や人生に疲れた私の心を癒してくれ〜前野さん
もう予約済みです♪

こんな感じですね、最初から買おうと思っていたCDが「御曹司がよしよし」のみで後から増えた感じですね。
あっ【こいこいCD第二章三ノ巻】は今日届きました。
今聞きながら書いてます。
こいこいのCDは、本当に大好きです。
キャラの掛け合いが楽しい!
皆、ヒロインが好きすぎるよ。
ヒロインも良い子なんだろうなあとわかるし、好きです♪
卯月こと立花さんの姫呼びが良いです!
葉月のヒロインを独占したい所がちらちら出てくる所もキュンキュンします。
ゲームの方は、今月は買わないと思います。
CDの方も全部買うかはお財布と相談しようと思います。
1人暮らしなので趣味ばかりには使えないよね…(涙)
でも予約済みのものもあるのでそちらはもう決定ですけれども。
好きな声優さんや自分の好きな作品がCDになるのは嬉しいですが、発売月が一緒になるのは困りますね〜

  • 2013.11.03 Sunday
  • 14:32

買い物

ドラマCD色々♪

 2013101422220000.jpg
ストームラバー2nd初のドラマCD「臨海学校、その夜」と「こいこい」ドラマCD買いました。
ストームラバーのドラマCDの方は、攻略キャラ全員出演です。
ヒロインは、声なしで臨海学校でのゲームで描かれなかった部分をドラマCDで描かれているようです。
皆でわいわいの部分もありヒロインに囁く部分もありとても楽しく聞けましたね。
やっぱり陸君が好きだ〜
一久君の陸君への態度が酷すぎて(笑)
ゲームでもそうでしたけどね。
イベントとかで声優さん全員揃って演じている所をすっごく見てみたいです!
今回のドラマCDの声優さんインタビュー読みたいんですけど雑誌とかに載ってるのかな?
今後もストラバのドラマCDが発売してくれると嬉しいです。
これ一枚限りとかだったら悲しすぎる〜キャラも皆魅力的なので続いて欲しいです。
それからこいこいドラマCD!
このこいこいドラマCDは、キャラの掛け合いなどが楽しくてヒロインとの甘い会話がたくさんあるわけではないけれど凄く好きです。
過激なシュチュエーションCDに飽き飽きされた方にぜひお薦めしたいです。
あらすじを説明すると日本には、古来から季節をつかさどる花札が存在していて12枚ひとそろえになっている事で日本に正常に四季が巡るようになっているのだけれども何者かによってその札の封印が破られてしまい、その影響で日本の四季が乱れてしまう。
そんな時、現代日本の高校生である主人公=(聞いているあなたという設定)はひょんなことから札を集める事に。札に宿る季節の神=月神たちとの勝負に勝てば彼らは主と認めて回収に応じてくれる。
この札の回収の物語が第一幕のドラマCDとなっていて一枚のドラマCDに三人の月神が登場します。
私は、まだ第一幕のドラマCDも一枚しか持っていなくて一の巻きから四の巻きまで発売されているので買っていきたいと思ってます。
第二幕のドラマCDは、月神が二人づつ登場しており恋愛色が濃くなっていると思います。
まだ第二幕のドラマCDも一枚しか買えてないのです。
一幕で買ったドラマCDは、三の巻きを買いました。
7月をつかさどる月神の文月演じる小西克幸さんと8月をつかさどる葉月演じる日野聡さん。9月をつかさどる長月役の遊佐浩二さんが出演されてます。
アニメイト限定版を買えばもう一枚ドラマCDがついていてより楽しめると思います。
文月が可愛くて可愛くて極端な照れ屋で女性が苦手な所が良いですね。
それから日野さん演じる葉月。姫呼びしてくれます♪良いよ!姫呼び♪
遊佐さん演じる長月は、本当の正体が狸なのですがもう遊佐さんの狸声が可愛くて可愛いですよ。
それから第二幕の方では、二の巻きを購入。
バラバラに買ってますね…(汗)
気になるキャラの巻を先に買った感じです。
登場する月神は、5月をつかさどる皐月を演じる小野大輔さんと10月をつかさどる神無月演じる吉野裕行さんが出演してます。
二人の月神ともヒロインの事が大切で好きでしかも札に封印されている月神だけど人間と同じ姿をしていて一緒に暮らしていてヒロインを巡るお話でキュンキュンしました。
小野さん演じる皐月は、女好きで現代でホストの仕事をしているんですが、ヒロインに迫る所が小野さんの甘い声がたまらんですよ!
吉野さん演じる神無月もヒロイン以外は、興味がない感じで皐月が話しかけてもヒロインが関係しないと完全無視(笑)
でも神無月のヒロインに対して不器用な所が可愛かったです〜
乙女ゲームになっても良いようなお話ででもドラマCDだと手軽に聞けてとても良いです。
ゲームだとね、攻略に一生懸命になってしまってお話を集中して読めなかったりするので…。
気になる方、ぜひ公式サイトさんへ♪→http://www.marine-e.net/sp/koikoi/index.html
ドラマCDの視聴もあります♪
  • 2013.10.14 Monday
  • 23:47

買い物

結局3巻も買いました♪

2013100612340001.jpg 
結局潤愛楽園男子3巻買いました。
真明さんがどんな風に振られる事になったのか知りたくて←ひどいな。
coolBの方の雑誌も買ったのですが、「彼氏以外」の書き下ろしSS読みたさだけに買いました。
いや、CDの話の後かも知れませんが、ヒロインと不倫の関係になってます。「彼氏以外」の彼の兄との過ちでは。
CDの方は、どんな感じなのかな?背徳感たっぷりなのかなぁ。
さて潤愛楽園男子3巻ですが、もうヒロインに感情移入出来ないわ、苦手な展開だわでした。
とりあえずヒロインの曜子ちゃんがモテますね。それで真明さんと総士とのトライアングルみたいな感じですね。
でも曜子は、とにかく総士一筋なのでそんなにイライラはしなかったですが、例のシーンが多くあり苦手でした。
もう登場人物がとりあえず自分とは遠くかけ離れた世界にいる住人な感じでどこにも感情移入出来ないと思いました。
2013100612370000.jpg
とりあえず真明さん卑怯です。
総士のシャツを着て曜子に近づき抱こうとするという…。
曜子もどうして気付かない…。
暗がりでも気付かない所がありえない…。
もう真明さんが振られてしまうのがわかるので卑怯な事をする真明さんだけど嫌いになれず切なくなる。
2013100612400000.jpg
最後、この真明さんの涙を見て曜子への思いが遊びではなく本物だとわかるわけですが、真明さん、二人の仲を盛り上げる為に登場したような人で本当に切なく、不憫だよ…。
ゲームでは、本気で好きになった過去の女性に「さよなら」の言葉で別れを告げられてその言葉がトラウマになってましたが、その言葉は出てこなかったですね。
なら曜子とは別人の設定なのかな?
まあパラレルワールドみたいな感じかも知れませんね。
久しぶりに少女漫画を読みましたが、まあやっぱり少女コミックの少女漫画は苦手だなぁと思いましたね。
好きな人と結ばれる事が幸せみたいなもう凄く現代の女の子が進んでいるんだなぁと感じさせられる漫画でございました。
私の読んでいた頃は、片思いから両思いになって終わりとかが多かったように思うのでうーん。
でも出てくる男性は、カッコ良かったですね。
やっぱり漫画でも卑怯ですが、真明さんが一番好きですよ。
  • 2013.10.06 Sunday
  • 14:02

買い物

真明さん登場回♪

2013100316550000.jpg 
楽園男子の2巻となる極上男子購入しました。
後、「モテないし…そうだ執事を召喚しよう」も購入。
モテないしの方は、喪女の女の子達のお話です。
乙女ゲーム好きの女の子とかめちゃくちゃ感情移入しまくりでした。
それから極上男子の方ですが、とうとう楽園男子での真明さんを見る事が出来ました♪
真明さんカッコ良い!しかし肉食系ですね、完全に肉食系ですね。
少女漫画に良くある嫌がる女の子を無理やりベッドに押し倒すシーンがあり、おっとと思ってしまいました。
だが色気がある、ヒロインの曜子ちゃんも色気がある。
2013100317030000.jpg
曜子ちゃんと真明さんとの出会いは、ゲームのヒロインと同じでガイドメンズのお仕事をしている所で出会います。
その時に原作の曜子ちゃんのカレシである総士君もガイドメンズをお仕事を何故だかしていて光栄君と一緒に。
ちなみに光栄君には、彼女がいます。
ゲームでは、二人ともいない設定ですね。
そして何と総士君と光栄君がお客さんとして来ている女の子からキスをされてしまうのです!
口にですよ!
これにショックを受けた曜子は、真明さんにキスしてとお願いします。
うーんまあそんな出会いですね、真明さんと原作のヒロインとの出会いは。
2013100316590000.jpg
こちらのシーンは、ゲームでの真明さんとの出会いと似てますね。
男前だな、真明さん。
2013100317020000.jpg
しかし、無理やり女の子を押し倒す所はなぁ…。
少女漫画でのこの展開は、本当に苦手だ。
花とゆめとかララ系の漫画の方に自分が傾いたのもこんなシーンに嫌気がさしたからなんですよね。
でもうん、この真明さんは、ゲームに近いと私は思いました。
ゲームの夢の中の真明さんだとより近いですね。
ゲームの真明さんの方がヒロインの天然さに振り回される所があって好きですねぇ〜
3巻では、真明さん振られてしまうんだろうな…
ゲームでは、ヒロインと幸せなエンドを迎えられて本当に良かったよ♪
それから麗さんも登場するのですが、二人の仲の良さが♪
ほのかにBLっぽさを感じましたが、良かったよ。
3巻も気になるなあ。
  • 2013.10.03 Thursday
  • 17:34